ファストファッションで働く

日本国内にはさまざまなファストファッションブランドがあります。
オシャレな雰囲気があるので働きたいと思う人は少なくありません。
アルバイトの店舗スタッフになる場合、求人誌やWEBサイトから応募し、働くことになります。
では、店長職や本社スタッフを目指す場合はどのようにすべきでしょうか。

ファストファッションブランドの特徴として、アルバイトの店舗スタッフから出世するというケースは非常に多いです。
とくに、日本に本社を置くファストファッションブランドは、8割以上がアルバイトからの昇進と言われています。
店長やエリアマネージャーになる人も珍しくありません。
ただし、外資系の場合は中途入社というケースもあります。

アパレルブランドの中でも、ファストファッションブランドは本社採用が難しいそうです。
体制的に少数精鋭の組織を目指すことが多く、入社できるチャンス自体が多くありません。
上述したとおり、内部昇進も珍しくないので、外部からの入社が厳しい状況です。
社内または社外でマネージャーとしての結果を残した人材が生き残ります。
こうした環境だからこそ、少数精鋭でスピーディにチームが動く楽しさややりがいが感じられるのが強みです。

当サイトは、ファストファッションブランドに憧れ、働きたいと考える方へ向けて情報を発信しています。
店舗スタッフとして働くだけでなく、将来はステップアップをしたいと考えている方は、ぜひともご一読ください。



〔外部サイト〕
様々なファッションブランドのアイテムを販売している通販サイトです =≫ ファッション 通販サイト